子どもに教えることのメリット

子供と先生


子供には礼儀作法を重きに指導させて頂いています。
武道に限らず挨拶、返事がしっかり出来る事、
これが一番大切な事ではないでしょうか?

また、背筋を真直ぐにするように指導しています
それによって、落ち着きのある素直な子になりますね

背筋を真直ぐにして、座っている子を見ると何だか
嬉しくなりますよ。想像してみて下さい。
お子さんが、そのようにしているところを


他に受身を覚える事によって頭を守るように身体が覚えていきます。
つまずいた時やこけた時に頭を守れば重傷にならずに、スリ傷程度で
済むかもしれません


今の子は、一昔前に比べて体力が低下していますので、
運動不足解消になります。

今の子は、まだ小さいのにビックリするぐらいカラダがかたいですね!
あれには驚きました!ですからストレッチもします


合気道の稽古は、他にない動きがあります
それはどういう事かといえば、起き上がるという動きです。
実際やってみて下さい。何回も結構な全身運動になりますよ。

お互いに倒したり、倒されたりするので、
スキンシップが生まれ自然に友達作りもできますね
交代する事で、協調性も養ってくれればと思います


暑い時、寒い時、疲れてきた時でも一生懸命、元気よく稽古して
お互いが強くなっていってくれる事を願っています

へー、こんな記事が? 当サイトで人気の記事ベスト3